• ホーム
  • そのやり方、間違っていませんか

そのやり方、間違っていませんか

パソコンを持っている男性

初めてのアフィリエイトだと、まだ慣れていないせいで間違った方法をしてしまい「稼げない」というミスにつながりがちです。
初心者がやりがちな間違いとして例を挙げると、まずはトップブロガーなどの真似どころか、記事のコピーペーストばかりをして、読者をがっかりさせてしまう間違いです。

最初は上手に文章を書けないのは仕方がありません。
しかし、コピーペーストばかりの記事というのはオリジナル性もなく、何の生産性もないばかりか読者離れを起こす原因になります。
参考にする、文章を見て勉強するなどでトップブロガーの記事を見るのはいいと思いますが、参考を超えてそのままそっくり真似をするのはやめましょう。

記事のコピーペーストと同じような間違いですが、引用画像ばかりで自作画像がないのも読者離れを起こす間違いの一つです。
読者はオリジナル性を求めているからこそ、ブログに訪問するのですから、引用画像ではなく自作の画像を用意しましょう。
用意したはいいものの、画像がぼやけていたり、小さい画像を無理矢理拡大しているようなものなどは使用するのをやめましょう。

ぼやけた画像などを見ると読者はがっかりしてしまいます。
何故かというと、見た目が良くないからです。
アフィリエイトのブログでもサイトでも、見た目は読者にとって重要なファクターだからです。
サイドバーやフッターなどに広告が沢山あるのも読者から嫌われます。
サイドバーやフッターに広告を貼るという方法はやめ、読者の信頼を裏切らないようにしましょう。

一番致命的なのはアフィリエイトリンクの記載漏れやリンク間違いです。
クリックする事も出来ないので一番致命的ですが、わりとよくあるミスです。
初心者だけでなく上級者、トップブロガーでもやってしまいがちな事ですので、しっかりとチェックするのが必要です。
折角、一生懸命に商品説明を書いたにも関わらず、アフィリエイトリンク先がなかったり、リンクをクリックしても飛ばないというのは読者よりも、著者の方が絶望的です。
転送先が間違っているという事もあったりするので、確認は怠らないようにしましょう。

また、Googleが定める品質ガイドラインに違反したりすると、Googleからペナルティを課せられ検索結果の掲載順位が極端に下がったり、インデックス削除され、検索結果から完全に表示されなくなってしまいます。
どんなに良い商品説明を書いても、稼げないなんて事にならないよう、くれぐれもガイドラインを違反するような記事は書かないようにしましょう。

関連記事
  • 内部リンクと外部リンクの説明 SEOにおける内部リンクとは、自分のページ内を行き交うリンクの事をいいます。 例えば、トップページか... 2019年04月15日
  • スマホを見ている男性
    アクセス数が激減している理由 Googleアップデートにより医療・健康サイトは厳しい状況にあります。 Googleがアルゴリズムの... 2019年02月17日
  • 中古ドメインのデメリット 上記では中古ドメインのメリットを書きましたが、勿論、デメリットも存在します。 中古のドメインにはメリ... 2019年03月27日
  • パソコンを使う男性
    実際にアフィリエイトをしてみよう アフィリエイトをするにあたって、まずはアフィリエイト広告を貼る場所を用意しましょう。 人気がある媒体... 2019年01月16日
  • パソコンを使っている男性
    中古ドメインのメリット ドメインとはインターネット上の住所であり、中古ドメインとはその言葉通り中古の独自ドメインを指します。... 2019年03月08日
サイト内検索
人気記事一覧